Can't live with him, Can't live without him

エイトの話をする雑食オタクのブログ…だけど最近ボイメンやばい

人生初のアイドルの握手会に行ってきました

 

tonton8crouton.hatenablog.com

tonton8crouton.hatenablog.com

 

前の記事から日数が空いちゃったけど、握手会編です。いつも以上に文章がぐちゃぐちゃなのは許して。

タイトルには人生初と書いたけど、私自身俳優さんの握手会には数回行ったことがあって(「アイドルの」握手会が初なのは嘘じゃないよ!)、初めて握手会行ったときは未知のイベントに「もう無理帰りたい…無理…」ってなったのを、フォロワーに「行くんでしょ!!!」とぐずる子どものごとく引きずられた記憶があります。

でも最後に握手会に行ったのも1年半前くらいだし、ほぼほぼ初めてみたいな気持ちで行きました。それと今回は1人だから「帰りたい…」って言っても引き留めてくれる人いないので、大人しく列に並んでました。

 

 私は2枚分のCDを予約したので握手券も2枚分でした。

f:id:tonton8crouton:20170722122720j:plain

 

これがツイッターでよく見る握手会参加券…!!!!と興奮しつつ、ああこれから死にに行くんだなあ…という気持ちでいっぱいでした。

ちなみに人選はゆーちゃむについては散々書いたから割愛しますが、田中俊介くんは実はこの人こそこの日ボイメンの現場に来ようと決意させたきっかけの人で、というのもダブルミンツという映画が超面白かったからです。

映画「ダブルミンツ」|2017年6月3日(土)よりシネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー

詳しくはまた割愛しちゃうけど、本当超面白いし公開されたのは6月頭なんですけど今もじわじわ上映する映画館を増やしているので、洋画のブロマンスとか好きな人は絶対観に行ってほしいです。原作はBL漫画ですが、それで避けるのは超もったいない作品。

公式の宣伝で「マイ・プライベート・アイダホ」とか「ブエノスアイレス」の系譜の映画だと書いてあったんですけど、私は両方とも見たことがないんですが、確かに同性愛要素のある重厚な洋画みたいで男性でも見やすいと思いました。(少なかったけど男性のお一人様もいた) 私はドラマのハンニバルみたいだなあと思いながら見てました。

なので私のボイメンへの入り口はゆーちゃむで存在を知り、田中俊介くんでダメ押しって感じです。

 

話はそれましたが!

ライブ終演後に握手会だったんですが、始まって10分20分くらいは列が大混乱で誰の列に並んでいるのか、そもそも自分が並んでいるのか並んでないのかすら分からないぐちゃぐちゃっぷりでした。周りも混乱してた。

だけど待っている間も結構楽しくて。待っている人の頭のすき間から対応しているところが見えるんですけど、みんなずーーーーーーーーーっと笑顔でビックリした。この殺人的な暑さの中、さっきまで暑そうな学ラン姿で歌って踊ってたのに…!?その直後に見るだけでクラクラするくらいの大人数をずっと笑顔でさばいてるのがもう本当にすごいなって…。

 

この時はゆーちゃむが異常に人気で(いつもこうなのかな?)、列も他のメンバーと比べると全然進まなくて「これゆーちゃむと握手し終わったらもうイベント終わっているのでは…?」とか「先タナシュンさん行った方が早く帰れるかな?」とか思ったんですけど、どうしても1番最初の握手はゆーちゃむがいい!!!!と決意していたので、ひたすら待っていました。

 

そしてついに自分の番が。

これもう本当思いだすだけで頭がクラクラしてきて吐きそうになるし、悶え死にそうになるんですけど、

ゆーちゃむがあまりにもテレビで見たまんまのキラキラ笑顔のド級に可愛いゆーちゃむだった……。

ほんとにオーラが違う…オーラが普通の人間じゃない…。

それで「鎧武見たときからずっと会いたいと思ってたんです!」って言ったら「え~~!!ありがとう~!!!(超キラキラ)(語尾に星飛んでる)」し、し、死んだ………。

長いのか短いのかよくわからなかった10秒間の中で今でも強烈に記憶にあるのが

「また来てや~~!(キラキラ)」

です。「また来てね」でも「また来てな」でもなく「また来てや」!!!!!私はこの世にある言語の中で関西弁が最も好きなくらい重度の関西弁フェチなんですけど(関西弁への愛だけで一本記事書ける)、ずっと会いたいと思ってた人から関西弁で喋ってもらえたっていうのが何かもうすごく嬉しくて…本当心の底からゆーちゃむを生で見れてこんな至近距離で握手して話すことができて、関西弁も聞いちゃったし、帰りに駅で誰かから線路に突き落とされて死んでも文句言わない…って思いました。

あともう何か…本当に生きててくれてよかった…実在してくれてよかった…。何かもうゆーちゃむが生きてることが1番尊かった…。ゆーちゃむのステージ上ではいつでもどこでもキャラを徹底するところとか、あの可愛いの中にはものすごい努力とこだわりとプライドが詰まってるんだろうなと思わされるところとかめちゃくちゃ大好きで…こんな素敵な人が本当に存在してくれて地球に感謝……。

 

何かもうここでピーク迎えちゃってる感出てるけど、まだタナシュンさんの分が残ってるから…ヤバイ…。

タナシュンさんの方はゆーちゃむと比べるとかなりスムーズでした。時間も経って私も周りも並び方が大体把握できたのと、早い人はもう握手券全部消化して帰ったんだろうなあという感じで。

でもまだ気持ち的には推しが決まっていない上に、根っからの浮気性なので、列に並んでる間ずっと辻本さんの方をガン見してました…

だって二の腕が最高だったんだよ!!!!!!何が最高ってあの引き締まった二の腕に時折うっすら浮かぶ血管がめちゃくちゃ極上だった…そうその人の列に並ばなくても二の腕に浮かぶ血管が見えるくらい近いです…。

しかもステージ上にいるときは段ボールいっぱいにのど飴詰めて送りたいくらいに声がデカいうるさいキャラなのに、握手会の対応見てると割と落ち着いた感じだし、落ち着いてると普通に王子様フェイスすぎて私ここに並んだら絶対恋に落ちて帰ってくる…と思うくらいです。ていうかうるさいくらい元気な人に落ち着いたトーンで話されてみんな恋に落ちないんですか!?

 

というかよそのメンバー見れるくらいメンバー同士の位置が近いんですよ!だから待ってる間私の視界には水野さんとタナシュンさんと辻ちゃんとゆーちゃむがいて、イケメンの"""""圧""""""が強すぎて焼き殺されそうだった。20年ちょっと生きてきて自分の視界の中にこんないっぱいイケメン入れたことがない。しかもほんとに近い。とんでもない体験だった…。しかもこれ、チケ代+CD2枚という代金で体験できた。どう考えても価格崩壊してんだろ。

 

ゆーちゃむでエキサイティングしすぎたので、タナシュンさんのときは結構落ち着いて(当社比)話せたと思います。タナシュンさん見てたら、かがんで話してる人の目線に合わせてくれてるところがめっちゃ王子様だ…と思ったし、私にも目線合わせてくれた…。

あと!タナシュンさんパッと見坊主だし一重の切れ長の目も相まってすごいコワモテなんですよ!ダブルミンツで見たときも話も役柄も物騒だったので本人もクール系のキャラかなあと思っていて。でも「白銀のギャップ野郎」の通称は伊達じゃない。間近で見ると、笑った顔がめちゃくちゃニャンちゅうなんですよね!!!!

f:id:tonton8crouton:20170723133831j:plain

「この人絶対ニャンちゅうの生まれ変わりだ!!!!!!」と思った。めっちゃニャンちゅう。ネットで見たときも笑顔がニャンちゅうすぎたけど間近で見るとマジでニャンちゅうだった。しかもくっきりえくぼが可愛い…えくぼは恋の落とし穴…。

会話内容もう詳しく覚えてないんですけど、とにかくダブルミンツを見てボイメンのライブに来ました!!」ということはちゃんと伝えられました。その後にめっちゃタナシュンさんが少年っぽい顔で「映画どうだった?」って聞いてきたので、もちろん「めっっっっっちゃ面白かったです!!!!!」って答えたし、映画について感想聞いてくれたときの顔が可愛くて…もう1回観に行かなきゃ…という気持ちになった。

そしたらこのイベント後にタナシュンさんがブログをあげていて

ameblo.jp

ダブルミンツを見てくださった方、ダブルミンツの原作ファンの方が昨日のLIVEにたくさん来てくれました。でら嬉しかった。本当にありがとう。

と書いていて、自分がこのダブルミンツきっかけで来た客の1人として映っていたんだ…と思うと胸が熱くなりました…。すごい…何もかもすごい…。

 

正直言って、この夏どうやって過ごそうかなと思ってたんですよ!はてなブログでも続々とジャム公演の感想が上がるし、ツイッターもそうだし、みんな絶賛していて本当に楽しそうだし…。でもみんな楽しんでるけど自分は行けないなあって。ただただ出戻り時期が悪かった自分のせいだし、自分を責めるしかないけど、でも「今年はダメだから来年は絶対行く~!!行ってくる人は楽しんでね!」って100%割り切れるわけでもなくて。やっぱり悶々としてるところはあったので、今年の夏マジで病むんじゃないかと思いました。

でも軽率にボイメンの現場に行くことに決めて、自分にも行ける現場がある!ってことにすごい救われたし、元々フォロワーだったボイメンファンの人にも色々教えてもらったりして楽しいし、ライブも握手会も最高の経験だったから本当に気持ちが前向きになりました。

もちろんジャムの方も、フォロワーさんから譲渡の情報とか教えてもらったりして…!正直9割くらい諦めていたんですけど、まだ公演まで日数があるのでチケット探し諦めずに最後まで頑張りたいと思います!!

 

それと、明日のボイメンの汐留ライブ楽しみだな~~~~~~~~~~!!!!

たむたむも退院できたみたいで本当に良かった!!!!